早春の北アルプスをバックにみんなで走ろう!

春の松本ランニングフェスティバル
2022 in 信州スカイパーク

開催の判断基準

長野県・中信地域全域で感染警戒レベル5 中止

長野県・中信地域全域で感染警戒レベル4 事務局会議要検討  各3月15日時点(暫定)

新型コロナウイルスの発生・流行状況

・日本国内及び長野県内の新型コロナウイルスの感染者の発生状況を考慮し、大会開催により感染拡大・クラスターの危険性があるか

・大会開催により参加者、スタッフ、ボランティア等の安全の確保ができる状態であるか

・万が一大会参加者が感染した場合のリスクマネージメントができているか(誰がどの経路で行動したか等、情報管理の徹底)

国・県等の要請状況

・国や県よりイベントの中止・自粛要請があった際には中止の判断を行う

警戒レベルエリア

310日前後の警戒レベル地域についての参加の注意喚起徹底

前日でも中止の可能性はある

 

大会開催の場合の対応①

参加者へのお願い(周知・注意喚起)

スポーツエントリー エントリーシステム仕様(別紙)に基づく

 ・新型コロナウイルス対策仕様・エントリーURL入力システムを推奨

体調管理チェック回答フォーム案内 電子チケット

・大会参加前に検温を実施ください

 熱がある、咳が出る、喉が痛い、等の症状がある方はご参加いただけません

・大会当日、参加者全員が健康チェックアプリで受付を設定します

・定期的な手指の消毒と受付時等でのマスク着用をお願いいたします

・大会中のソーシャルディスタンスの確保にご協力ください

・集合時、会場周辺、競技時などで大声での会話はお控えください

・公式HP,SNSでの随時情報発信

スタッフ・ボランティアの対応

新型コロナウイルス対策仕様・エントリーURL入力システムを推奨

体調管理チェック回答フォーム案内 電子チケット

・開催日一週間前から体調管理を徹底する

・朝の集合時検温を行い、マスク、手袋着用及びアルコール消毒を徹底

・受付窓口には飛沫対策用にビニールを設置する

・会場内が密にならないように巡回し呼びかけをする

 

大会開催の場合の対応②

会場・運営(基本的にセパレートゲートコントロール)

・受付窓口には、手指消毒剤を設置

・各コース受付前に検温ゲートを4ヶ所(暫定)作り、検温後受付に進んでもらう

(発熱や軽度でも咳・咽頭痛等の症状がある人は入場しないよう呼びかける)

・受付デスクには透明ビニールカーテンなどで飛沫感染対策をする

・参加者が距離をおいて並べるように目印の設置等を行う

・受付を行うスタッフにはマスク・グラブを着用させる

(参加者にもマスク持参等伝えるが、事務局でも予備分を準備)

・開会式、注意事項、準備運動等の簡略化

・受付と同時に参加者にはスタート準備してもらうように促す

(7時から受付開始し、参加者には記念品や注意事項等一括渡しとする)

・ゴール後の帰着確認をし、水orスポーツドリンクをボトルのまま提供

・アルコール消毒液、ビニール手袋を配置

 

 

エントリーの前のご検討事項

   ・ご高齢の方、基礎疾患を有する方は、新型コロナウイルス感染症に感染した場合、重症化するリスクが高い旨を十分にご理解いただいた上で、参加をご検討ください。

  • 参加者の新型コロナウイルス感染症への感染に対して、主催者に故意又は重大な過失がある場合を除き、主催者は一切の責任を負いません。

  • 本大会で主催者が加入する保険では、新型コロナウイルス感染症は補償の対象外となります。

  • 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、参加者の健康状態を確認することを目的として、体調管理チェック回答フォーム案内 電子チケットにご協力くいただきます。本チェックシートに記入された個人情報については、厳正なる管理のもとに保管し、健康状態の把握、出場可否の判断及び必要なご連絡その他感染症防止のためにのみ利用します。また、個人情報保護法等の法令において認められる場合を除き本人の同意を得ずに第三者に提供いたしません。但し、大会会場にて感染症患者またはその疑いがある方が発見された場合に感染拡大の防止のために利用し、または、必要な範囲で保健所等に提供することがあります。

  • 参加者、関係者等の中から、新型コロナウイルス感染症の感染者が出た場合、保健所等からの聞き取り調査にご協力いただくことがあります。

  • 主催者が実施する新型コロナウイルス感染防止策に従っていただけない場合は、他の参加者の安全を確保するため、参加をお断りする(途中競技中止、会場からの退出を求める等を含む)場合があります。この場合、参加料の返金はいたしません。

  • 新型コロナウイルス感染状況により、予定されている大会運営に変更が生じる場合があります。変更の場合、公式HPSNSでお知らせしますので、予めご了承ください。

  • ワクチンについて― 

  • 接種については推奨し、ご協力をお願い申し上げます。

  • 現時点では証明書の提示予定はしてませんが、20222月末の社会情勢や県の指導、事務局の検討などによりご協力のお願いはする可能性があるので、予めご了承ください。

 

競技について

開催予定日2022319

10キロ・ハーフとも

 セパレートスタート(9レーン縦100㎝間隔)各レース9設定で検討。

・エントリーは長野県内のみ  

・完走証はWEB化  給水ペットボトル ゴール後飲料配布 記念品

 

スタートプラン(男女混合)

 

陸上競技場 発着 スカイロード10

 

10㌔ 800  県内在住19歳以上男女

ハーフ 1000 県内在住19歳以上男女 

参加料 10㌔¥4800 ハーフ¥6000

スポーツエントリーサイト・ランネットから申込み 

暫定受付期間 20211127日(土)~202231日(月)*受付期間に関わらず、定員になり次第締め切りとなります。

開催中止の場合の対応

中止の周知・連絡

中止の決定をした場合は、速やかに参加者・スタッフ・ボランティア・関係機関等に周知を行う

MGプレス・HPSNSの周知と同時に郵送・電話等での連絡も並行して行う。問合せ(TOY BOX 、MGプレス)対応も強化

参加賞等の対応

ナンバー・タオル等の同封は検討中

参加料

参加料についてはホームページに「申込後の参加料および手数料の返金はいたしません。」と記載されていることから原則返金は行わないが、昨年実例のような対応を時点予算と調整し対応協議

 

その他 必要に応じて随時対応

 

開催可否の意思決定方法

 

開催の判断基準に基づき、春ランUNITED事務局会議開催

 

感染状況と県・市の示す ガイドラインを踏まえた検討

 

事務局会議において開催可否を決定する。

事務局➡チェアマン(ジャッジ・報告)➡キャプテン(確定・宣言)

 

開催可否決定 

速やかな情報発信・エントリー者対応

 

トップページへ